いなばのカレー 完熟トマトカレー

タイカレーで有名な“いなばのカレー缶詰”。こちらのシリーズから新商品4種が発売されているのを、都内の100円ローソンで発見しました。価格は各108円(税込)。

ラインナップは次の通り。

赤ワインカレー 中辛
完熟トマトカレー 中辛
深煮込みカレー 中辛
スパイシーカレー 辛口

いなばのカレー 完熟トマトカレー

どれも秋らしい深みのありそうな4商品。それぞれご紹介します!

赤ワインカレー 中辛

いなばのカレー 完熟トマトカレー

スパイスとトマト&玉ねぎの甘みが効いた濃厚な味わい。赤ワインでコクが出されています。

いなばのカレー 完熟トマトカレー

インドのバターチキンカレーっぽくも、洋食のデミグラスソースっぽくもある。辛さはピリッとする程度。

いなばのカレー 完熟トマトカレー

全種類にわたって言えることですが、具は細切れのみ。ゴロッとした食感は楽しめません。ただし量は入っているため満足感はあり。家のカレーの最後のほう、具が全部溶け込んじゃったねという状況に近いです。

完熟トマトカレー 中辛

いなばのカレー 完熟トマトカレー

トマトペーストベースのマイルドなカレー。ココナッツミルクのコクのある甘さが効いてます。

いなばのカレー 完熟トマトカレー

口にしてすぐは甘さが際立ちますが、 後味にかけ徐々に辛さが広がります。赤ワインカレーと系統は似ているけどより甘みのコクが強い感じ。もうひと口へ誘う、クセになるカレーです。

いなばのカレー 完熟トマトカレー

深煮込みカレー 中辛

いなばのカレー 完熟トマトカレー

こちらもココナッツミルクを使用。上2点に比べトマトペーストの割合が少なく、甘みとコクのバランス良い味わい。

いなばのカレー 完熟トマトカレー

辛さは後味にピリリ。これはここまでの中辛3種共通です(個人的には全体的に甘さが強めのシリーズだと感じています)。

スパイシーカレー 辛口

いなばのカレー 完熟トマトカレー

新作4種の中で唯一の「辛口」。

いなばのカレー 完熟トマトカレー

あと味にかけてのしびれる辛さは確かに他の3種に比べ強く長く感じます。口にした瞬間のマイルドな甘さから辛さがぱっと花開く移り変わりが楽しい。ひと口ふた口は余裕、でも食べ続けるうちに額にじんわり汗かく、という程度の程よい辛さです。

まとめ

エスニック系のカレー缶詰が多いいなば商品でしたが、新作4品はどれも親しみやすい味わい。なじみのないスパイスを使わず、隠し味に醤油を使っているのが理由のひとつかと思います。

ストック食材としてはもちろん、常温で3年程度保存できるので非常食としても優秀。具がないと物足りない…という人は温野菜などトッピングするのもおすすめです!

いなばのカレー 完熟トマトカレー
トッピングで具材感をプラスするのもアリ