トミカ(TOMICA)のシリコン製ケーキ型

お子さんがいる家庭での手作りおやつにいかが?スケーターから展開されているトミカ(TOMICA)のシリコーン製ケーキ型をご紹介します。

トミカ(TOMICA)のシリコン製ケーキ型

どんな製品?

トミカ(TOMICA)のシリコン製ケーキ型

「TOMICA」の文字が刻まれた可愛いクルマ型のケーキ型。マドレーヌ生地を焼いたり、アイスケーキを冷やし固めたり、製氷皿代わりに使ったりすることができます。筆者が作ってみたのはミニマドレーヌとヨーグルトアイス。型から出す瞬間はどきどきしましたが、きれいに外すことができました。丸みを帯びたクルマの形と、車体にくっきりと浮かび上がる「TOMICA」の文字。小ぶりながら存在感抜群の仕上がりです。

「TOMICA」の車のケーキ型
「TOMICA」の文字が刻まれた可愛いクルマ型

TOMICA、クルマの形をしたケーキ型
バターを薄く塗ってから、

「TOMICA」の文字が刻まれた
マドレーヌ生地を流して焼けば、

「TOMICA」の文字が刻まれた可愛いクルマ型のケーキ型
ちゃんとクルマの形になっています

「TOMICA」の文字が刻まれた可愛いクルマ型のケーキ型
焼き色にムラがあるのはご愛敬

「TOMICA」の文字が刻まれた可愛いクルマ型のケーキ型
アイスケーキの材料を流して冷やし固めれば、

「TOMICA」の文字が刻まれた可愛いクルマ型のケーキ型
この通り♪

注意点は?

「TOMICA」の文字が刻まれた車のケーキ型
容量が少なめなので分量に注意

筆者の場合、ミニマドレーヌとヨーグルトアイスは上手にできたのですが、ミルクゼリーを作ったときは型からうまく外せずに崩れてしまいました。模様が細かいゆえに、やわらかいゼリーやババロアは崩れてしまうリスクが高いといえます。また容量が少なめ(約48ml×4)で、ケーキ生地が余りやすい、焼いている間にあふれてしまいやすい点も要注意。2個そろえておくと分量を調整しやすくなります。

まとめ

トミカのケーキ型

使いこなすには慣れが必要だけれど、きれいにできると思わずガッツポーズしたくなるトミカのケーキ型。ちょっと凝った焼き菓子やアイスケーキ作りに役立ててみてはいかがでしょうか。市販のアイスクリームを詰めるだけでも楽しめると思います。

販売場所は通販サイトなどで、価格帯は1,000~1,400円前後。オーブン、電子レンジ、冷蔵庫、冷凍庫、食器洗い乾燥機に対応。商品パッケージには、この型を使ったマドレーヌやオレンジマドレーヌなどの作り方が掲載されています。

(C)TOMY