きのこの焼きびたし
さっと漬けておいしい

今週末は3連休。時間がある時に保存がきくおかずを作っておけば、おでかけから帰った後や来週の負担が減らせます。そこで今回は、ヤマキのレシピサイト「TSUKE LAB.(つけラボ)」からめんつゆを使った簡単レシピを3日間にわたってご紹介します。

ヤマキのめんつゆ
メインの味付けはどこの家庭にもあるめんつゆ

きのこの焼きびたし

きのこの焼きびたし
一年中食べられますが、秋はひときわおいしい

<材料(2人分)>
お好みのきのこ(まいたけ、しいたけ、エリンギ、しめじなど)200g、にんにく1片、赤唐がらし1本、★めんつゆ(2倍濃縮)100ml、★水100ml、サラダ油大さじ1

<作り方>
1.きのこは小房に分け、食べやすい大きさに切る。にんにくは包丁などでつぶす。
2.フライパンに油を熱し、にんにく、赤唐がらしを入れて香りが立つまで軽く炒め、 1のきのこを加えてしんなりするまで炒める。
3.鍋に★を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら2のきのこを熱いうちに加え、15分~ひと晩漬ける。

きのこの焼きびたし
焼いたきのこを漬けるだけ

きのこの焼きびたし
しっかり冷まして味がしみた頃が食べごろ

漬けたてよりも、ひと晩たったくらいがにんにくの風味がしっかり感じられておいしいです。保存目安は冷蔵庫で2~3日。食感がよくもりもり食べられるので、すぐなくなっちゃいますよ!