レーズンクリームのレシピ
3つの材料を混ぜるだけでできるレーズンクリーム。アレンジしやすいのも魅力です。
材料 ( 約100g )
バター、またはマーガリン 60g
加糖練乳(コンデンスミルク) 大さじ1
レーズン 30g
パンやクッキーにぴったりのレーズンクリームの簡単レシピ

余った練乳があったら試してみて。パンやクッキーにぴったりの「レーズンクリーム」のレシピをご紹介します。

材料はバターやマーガリン(60g)、加糖練乳(大さじ1)、レーズン(30g)の3つ。全てを均一に混ぜ合わせるだけでできあがりです。冷えて固いバターやマーガリンは、室温にしばらく置いて柔らかくしてから作業するとスムーズです。

パンやクッキーにぴったりのレーズンクリームの簡単レシピ
材料はこの3つ

パンやクッキーにぴったりのレーズンクリームの簡単レシピ
柔らかいバター・マーガリンに加糖練乳や、

パンやクッキーにぴったりのレーズンクリームの簡単レシピ
レーズンを加えて、

パンやクッキーにぴったりのレーズンクリームの簡単レシピ
ぐるぐる混ぜればできあがり♪

なんとも簡単なレシピですが、できあがったレーズンクリームの味わいはなかなかのもの。ほのかに感じるミルキーな甘みをマーガリンの塩気が引き立て、心地よいコクを感じさせます。ゴロゴロ入ったレーズンの食感と酸味も良いアクセント。コッペパンやフランスパン、クッキーなどと相性抜群です。

パンやクッキーにぴったりのレーズンクリームの簡単レシピ
シンプルなコッペパンにたっぷり塗って

パンやクッキーにぴったりのレーズンクリームの簡単レシピ
優しい甘さとコクでパクパク食べられるおいしさ

なおレシピの分量は甘さ控えめ。甘党の人は練乳の量を増やしたり、砂糖をプラスしたりして調整してください。バターやマーガリンの代わりに、クリームチーズやマスカルポーネを使うのも一案。お菓子風の上品な味わいに変わります。レーズンをラムレーズンに変えて風味をアップさせるのもいいですね。

高カロリーな分、心のエネルギーもしっかりチャージできそうな味わいの「レーズンクリーム」。食べすぎには注意しながら、気軽に楽しんでみてください。