CotoCoto(コトコト) 焼きりんご

缶チューハイの新商品「CotoCoto(コトコト) 焼きりんご」が12月4日に発売されました。

CotoCoto 焼きりんごは、果実のジャムやマーマレードを漬け込んでコクと甘さを引き出した“フルーツジャム浸漬酒”で仕立てたチューハイ。りんご味はよくありますが、りんごジャム味ってめずらしい!違いは感じられるのでしょうか?

CotoCoto 焼きりんご

CotoCoto(コトコト) 焼きりんご

CotoCoto(コトコト) 焼きりんご

CotoCoto(コトコト) 焼きりんご

内容量:350ml
アルコール分:6%

液色はりんごジュースみたいな琥珀色。香りから早くも煮詰めたような深い甘さが感じられます。

CotoCoto(コトコト) 焼きりんご

味わってみると、確かにジャムっぽい!さわやかというより華やかな風味で、コクのある甘さです。炭酸のほんのりとした辛味・苦みが効いて一層奥深い味わい。

CotoCoto(コトコト) 焼きりんご

くっきり甘いけど後味はすっきり。「甘さ強めのシードル(りんごで作るワイン)」と思って挑むとさほどズレがないかと思います。お料理と合わせてもいいけど、このまま飲んだりナッツやチーズなどをつまみながらの方が良さそう。

CotoCoto(コトコト) 焼きりんご
単品で飲んでも満足感あり

数量限定商品なので、気になる人はお早めに!なお今回はセブン-イレブンで購入、価格は173円(税込)でした。またシリーズでママレード味も出ているもよう。見かけた人はそちらもぜひ。