パナソニック「LED電池がどれでもライト」
電池を選ばない懐中電灯が便利!

停電時の備えとして必須の懐中電灯。でもあまり出番がないまま保管していると、いざ使いたいときに電池が消耗していることも…。

そんな事態が発生しても慌てず対応できるのが、パナソニックから販売されている「LED 電池がどれでもライト」。単1形から単4形乾電池まで、どの電池でも1本あれば点灯するのが特徴です。

パナソニック「LED電池がどれでもライト」
パナソニック「LED 電池がどれでもライト」

本体を開けるとサイズが異なる4つの電池ホルダーがあり、該当する場所に1本セットするだけ。ライトを回して使用する電池の目盛りを合わせるとLEDが点灯します。

パナソニック「LED電池がどれでもライト」
同時に複数入れておくこともできます

パナソニック「LED電池がどれでもライト」
試しに大きな単1電池をセット

パナソニック「LED電池がどれでもライト」
回して目盛りを合わせると点灯します

どの電池でも暗闇で十分周囲を照らせる明るさがあり、子どもでも持ちやすいサイズ感も◎。また前方にも横にも照射できるため立ててランタンとしても使用できます。

パナソニック「LED電池がどれでもライト」
足元や手元を照らせる明るさ

パナソニック「LED電池がどれでもライト」
置き型ライトとしても使用できます

充電池や1.5Vリチウム乾電池も使用でき、予備の電池がない場合はリモコンやおもちゃなど他の機器で使用していた電池でも代用可能(電池の消耗状態によっては点灯しないこともあります)。家族みんなが使いやすい防災グッズ、備えに加えてみてはいかがでしょうか?筆者はAmazon.co.jpで購入し、価格は2,000円程度でした。