銀座千疋屋 フルーツ羊羹

手土産の定番「ようかん」。コンパクトで日持ちし、ずしっとした持ち重りでフォーマル感もある便利なお菓子ですが、目新しさにはやや欠けますよね。

長所は保ちつつ、ほんの少し遊び心を加えたい…。そんなときにおすすめなのが、銀座千疋屋の「フルーツ羊羹」です。

銀座千疋屋のフルーツ羊羹

銀座千疋屋 フルーツ羊羹

2018年の9月に発売された商品。今回はGINZA SIX店で買いましたがオンラインショップでも取扱があります。

ラインナップはメロン、いちご、ぶどう、柚子、小豆の5種。価格はばら売り1本259円、箱入り5本セットで1,296円(税込)です。

銀座千疋屋 フルーツ羊羹
5種各1本の箱入りを購入

1本あたり48gの食べ切りサイズ。バー形で、個装をぴりっと剥いてそのままワンハンドで食べられます。

銀座千疋屋 フルーツ羊羹

とくに珍しい「メロン」は、メロンの香りと甘さがいっぱいに広がる高貴な味わい。贅沢な気分に浸れます。

銀座千疋屋 フルーツ羊羹

甘酸っぱく香り豊かな「いちご」はとちおとめを使用。舌でプレスして溶かせるペーストのような柔らかさが特徴です。フルーティーで華やかな味わい。

銀座千疋屋 フルーツ羊羹

「ぶどう」はジューシーさを演出する果肉入り。奥深い甘みが楽しめます。ワインのおつまみにもよさそう!チーズやバターと重ねると最高の予感。

銀座千疋屋 フルーツ羊羹

銀座千疋屋 フルーツ羊羹
果肉入り!

さわやかさと甘酸っぱさ、かすかな苦みを感じる「柚子」。きりっと清涼な香りは冬の気候にぴったり。

銀座千疋屋 フルーツ羊羹

北海道産小豆を使った「小豆」。風味豊かでクオリティ高いですが、普通といえば普通のようかん。味の基準にしてフルーツ味と食べ比べると面白いかも。

銀座千疋屋 フルーツ羊羹

フルーツの老舗・銀座千疋屋のものというところで、斬新ながら格式高さもキープ。残念ながらより大きな1本や箱詰めは展開されていませんが、このボリュームに適した手土産の機会があればぜひご活用ください。