トースターで焼き柿

リンゴやナシ、柿などさまざまな果物がお店に並ぶ秋。そのままはもちろん、たくさん買ったらアレンジしていただくのも楽しいものです。

これまでにご紹介した果物のアレンジから、この時期に楽しみたいものをピックアップ。「焼き柿」、「いちじくのジャム」、「梨のスムージー」の3つです。

焼き柿

トースターで焼き柿

「焼き柿」は、SNSでもたびたび話題になる柿の楽しみ方。柿の上部を落として十字に切り込みを入れ、オーブントースターで10分ほど焼くだけ。表面が乾いて白い果汁が出てきたら食べ頃です。

トースターで焼き柿

トースターで焼き柿

熱を通した柿は、スプーンがスーッと入り、ゼリーのようなとろりとやわらかい食感に。まるで高級な和菓子のような濃密な甘さがじんわりとからだにしみわたります。バターやクリームチーズ、ハチミツなどとトーストにのせるのもおすすめです。詳しい作り方は「柿をトースターで焼いた「焼き柿」が新感覚のおいしさ♪」という記事をご参照ください。

トースターで焼き柿

いちじくのジャム

いちじくのジャム

8~10月にかけての秋果がよりおいしいといわれるいちじくを、皮ごとジャムにして楽しむアイデア。用意するのは「いちじく」(350~400g)、「砂糖」(いちじくの重量の10%)、「レモン汁」(小さじ1/2)の3種類。砂糖を振りかけて水分が出てきたいちじくにレモン汁を加え、鍋で煮詰めれば完成です。

いちじくのジャム

いちじくのジャム

とろとろに崩れたいちじくのジャムは、芳醇な香りと甘さ、プチプチとした食感が特徴。ヨーグルトやパンケーキ、紅茶のトッピングに使うほか、生ハムと合わせたり、料理のソースにしたりと幅広く活用できます。詳しい作り方は「秋が旬!いちじくはジャムにして長く楽しもう」という記事をご参照ください。

いちじくのジャム

和梨のスムージー

和梨のスムージー

しゃきしゃきとしたみずみずしさが魅力の和梨。たくさんあるときは冷凍保存しておけば、長く楽しむことができます。

和梨のスムージー

冷凍した梨はそのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトと合わせてスムージーにするのもおすすめ。ほんの少し解凍してから小さく切り、ヨーグルト(和梨と同量)とともにミキサーやブレンダーで撹拌します。

和梨のスムージー

和梨のスムージー

フローズンヨーグルトのように白いスムージーは、和梨のしっかりした甘さとヨーグルトの酸味のバランスが絶妙。運動後や風呂上りなどに一気に飲み干したくなる爽やかな味わいです。和梨の冷凍保存法については、「絶品シャーベットに♪ 和梨の冷凍保存法」という記事をご参照ください。

和梨のスムージー

短い旬の間にとことん楽しんでおきたい果物たち。そのままいただくのが一番という人も、味わいにひとひねり加えてみてはいかがでしょうか。