玉子焼き器で簡単!パンプディングのレシピ
玉子焼き器で作るパンプディングの簡単レシピをご紹介。卵液をたっぷり吸ったレーズン食パンを、きっちりと詰めて焼くだけでできます。
材料 ( 3~4人分 ) 調理時間 40分
レーズン食パン 1.5枚
1個
牛乳 100cc
砂糖 大さじ1
バター 小さじ1
玉子焼き器で簡単!パンプディングのレシピ -- しっとりとろける食感&レーズンがアクセント

フレンチトーストなみの簡単さで、ちょっぴり洗練された見た目に仕上がる♪玉子焼き器(卵焼き用フライパン)を使ったパンプディングのレシピをご紹介します。

玉子焼き器で作るパンプディング

材料

・ レーズン食パン(1.5枚)
・ 卵(1個)
・ 牛乳(100cc)
・ 砂糖(大さじ1)
・ バター(小さじ1)

玉子焼き器で作るパンプディング

作り方

1.レーズン食パンは1/6枚のサイズに切り分けます。なるべく大きさをそろえるのがポイント。

玉子焼き器で作るパンプディング
食パンを1/6枚のサイズに切り分けます

2.卵と牛乳、砂糖をバットなどの容器に入れ、ムラなく混ぜ合わせます。

玉子焼き器で作るパンプディング
卵と牛乳、砂糖を混ぜ合わせます

3.「2」のバットにレーズン食パンを並べ、1分ほど待ってからひっくり返します。卵液をほぼ全て吸い込んだらOK。

玉子焼き器で作るパンプディング
レーズン食パンを浸し、

玉子焼き器で作るパンプディング
1分ほどしたらひっくり返して両面に吸わせます

玉子焼き器で作るパンプディング
卵液をすべて吸収しました

4.玉子焼き器(12×18cm)を熱し、バターを溶かして広げます。

玉子焼き器で作るパンプディング
玉子焼き器を熱し、バターを広げます

5.いったん火を止めて、卵液を吸った食パンを玉子焼き器にきっちりと詰めます。少し押し込んで食パンがつぶれてもOK。

玉子焼き器で作るパンプディング
食パンをきっちり、ぎゅうぎゅうに

6.アルミホイルをかぶせてから、10分程度弱火で焼きます。

玉子焼き器で作るパンプディング
アルミホイルをかぶせて弱火で10分

7.裏返してもう片面を3~4分、やはりアルミホイルをかぶせてから弱火で焼けばできあがり。裏返す際は、いったん平らな皿などに出し、滑らせるようにして玉子焼き器に戻すとスムーズです。

玉子焼き器で作るパンプディング
もう片面を焼く際は、

玉子焼き器で作るパンプディング
ひっくり返して皿に出してから、

玉子焼き器で作るパンプディング
滑らせるようにして戻すとスムーズ

玉子焼き器で作るパンプディング
再びアルミホイルをかぶせて3~4分

玉子焼き器で作るパンプディング
ふっくら焼きあがりました!

できあがったパンプディングは、まるで大きな1枚のパンのようにきれいな長方形。卵の効果でしっかりくっついているため、皿に盛りつける際に崩れる心配があまりありません。

玉子焼き器で作るパンプディング
玉子焼き器のサイズのきれいな長方形

そして気になるお味はというと...。じっくり火を通したことで、しっとり、ぷるぷるととろける食感。ところどころで現れるレーズンの歯ごたえと甘みが良いアクセントを加えてくれます。このままでも十分おいしいですが、はちみつやメープルシロップをかければさらに味わいアップ。きれいに切り分けて果物やホイップクリームを添えるのもおすすめです。

玉子焼き器で作るパンプディング
しっとり、ぷるぷるのとろける美味しさ

玉子焼き器で作るパンプディング
はちみつをかけるのもおすすめ

オーブンやオーブントースターを使わずに作ることができるパンプディングのレシピ。12×18cmくらいの玉子焼き器をもっている人は試してみてはいかがでしょうか。玉子焼き器いっぱいにふくらんだ焼き立てを見ると、朝から幸せな気分になれます。

玉子焼き器で作るパンプディング
休日の朝ごはんにいかが?