豚ロース肉の下味冷凍

少ない手間で、美味しいおかずをさっと用意できる♪ 豚肉の下味冷凍レシピを3つご紹介します。

豚肉のにんにくオイル漬け

豚ロース肉の下味冷凍

豚ロース肉を「オリーブオイル+にんにく+塩+コショウ」に漬け込んで冷凍。解凍してから、調味液ごとフライパンで焼きます。

豚ロース肉の下味冷凍

焼き上がりはしっとりやわらかな食感。ほど良い塩気とオリーブオイル&にんにくの風味のおかげで、ソースなど使わずにおいしく食べられます。豚ロース肉のほかに、一口大に切った鶏もも肉や鶏むね肉、生鮭やサバなどを使うこともできます。

豚ロースの下味冷凍

>>豚肉のにんにくオイル漬けのレシピ

豚肉の味噌漬け

豚ロースの下味冷凍

豚ロース肉を「味噌+みりん」に漬け込んで冷凍。解凍してから表面の味噌をこそげ落とし、油をひいたフライパンで焼きます。

豚ロースの下味冷凍

歯で簡単に噛みきれるほどやわらかな食感と、しっかりしみこんだ甘辛の味付けがたまらない!肉を焼く際にねぎやしし唐などを一緒に焼くのもおすすめです。

豚ロースの下味冷凍

>>豚肉の味噌漬けのレシピ

豚肉の焼肉のタレ漬け

豚肉の焼肉のタレ漬け

食べやすく切った豚こま切れ肉を焼肉のタレに漬け込んで冷凍。解凍してから、油をひいたフライパンで炒めます。食べやすく切った厚揚げを加えれば、ボリューム満点の肉豆腐になります。

豚肉の焼肉のタレ漬け

甘辛いタレの味わいがしっかりついた仕上がり。煮汁がたっぷり出るので、ご飯にかけていただくのもおすすめです。薄切りにした玉ねぎを加えて一緒に煮たり、仕上げに紅しょうがを加えたり、好みのアレンジができます。

豚肉の焼肉のタレ漬け

>>豚肉の焼肉のタレ漬けのレシピ

常備してある調味料でさっとできる豚肉の下味冷凍。豚肉をたくさん買ったときに試してみてはいかがでしょうか。味わいや安全面を考慮して、冷凍庫に入れた後は約3~4週間をめどにお召し上がりください。