アイスの実ソーダ

テレビでのスポーツ観戦や映画鑑賞のお供に♪ 夏場におすすめのひんやりドリンク3つをご紹介します。

アイスの実ソーダ

アイスの実ソーダ

グラスに好きな「アイスの実」を入れて、サイダーを注ぐだけでできる「アイスの実ソーダ」。はじめのうちはほのかなフルーツフレーバーのサイダーとして、アイスが溶けて中のジェラートがあふれ出すと濃厚なフルーツソーダとして楽しめます。

アイスの実ソーダ

アイスの実ソーダ

サイダーをサワーに変えると大人のための一杯に。果汁や果肉を加えた居酒屋のちょっとリッチなフルーツサワーのようになります。

アイスの実ソーダ

ICEBOXビア

アイスボックスビール

「アイスボックス<グレープフルーツ>」とグレープフルーツジュース、ビールを合わせて作る「ICEBOXビア」。ほろ苦いグレープフルーツとビールがマッチした爽やかなビールカクテル。アイスボックスが溶けてほど良い甘さになるので、ビールが苦手な人も飲みやすい一杯です。

アイスボックスビール

アイスボックスとフルーツ缶詰、ソーダをあわせてフルーツポンチにするのもおすすめ。アイスボックスを入れることでしっかり冷たさが保たれ、溶けた後はグレープフルーツソーダとして楽しめます。

アイスボックスのフルーツポンチ

冷凍フルーツのデトックスウォーター

デトックスウォーター

夜もカロリーを気にせず楽しめる「冷凍フルーツのデトックスウォーター」。「ミックスベリー×スペアミント×水」「アップルマンゴー×ローズマリー×水」など、好みの冷凍フルーツとハーブを水に漬けこんで作ります。

デトックスウォーター

漬けてから1時間ほどすると飲み頃になり、時間がたつほどに色味や風味がアップ。味が物足りないという人は、さらにレモン汁を加えて酸味を効かせるのもおすすめです。中のフルーツは傷む心配があるので、早めに飲みきると安心。

デトックスウォーター

夜でも蒸し暑い夏の時期を、ちょっぴり涼やかにしてくれる簡単ドリンク。詳しい材料や作り方は、本文に貼ってあるリンクから紹介記事をご参照ください。