マヨネーズの裏ワザレシピ
マヨネーズの達人になろう!

どこのおうちにも必ずあるマヨネーズ。なんにでもかけちゃう“マヨラー”さんもいれば、なかなか減らずに困っている人も多いかと思います。

そんなマヨネーズですが、サラダやお好み焼きにかける以外にも様々な使い道があるのをご存じでしょうか?今回はキユーピーさんに教えてもらった裏ワザを4つご紹介します!

■憧れのふわふわホットケーキ

マヨネーズの裏ワザレシピ
分厚いホットケーキが好きな人に!

ホットケーキの生地にマヨネーズを加えて焼くと生地がふくらみやすく、スポンジケーキさながらの食感に。ひっくり返してからフタをするとさらにふんわり焼き上がります。目安量はホットケーキミックス150gに対してマヨネーズ大さじ1.5杯。

マヨネーズの裏ワザレシピ
生地を混ぜる時に加えます

マヨネーズの裏ワザレシピ
(左)マヨネーズあり、(右)マヨネーズなし
味に影響はありません

■冷めてもやわらか厚焼き玉子

マヨネーズの裏ワザレシピ
お弁当のおかずにも

厚焼き玉子に調味料とマヨネーズを加えて焼くと、タンパク質の結合がソフトになり冷めてもふわふわの食感が楽しめます。目安量はタマゴ4個に対しマヨネーズ大さじ1。

■パラっとチャーハンもお手の物

マヨネーズの裏ワザレシピ

家庭のコンロの火力では、チャーハンを中華料理店のようにパラパラに仕上げるのって難しいですよね。そんな時は、油の代わりにマヨネーズを。ご飯の1粒1粒がコーティングされ、パラッと仕上がります。

フライパンにマヨネーズを入れて火にかけ、溶け始めたら温かいご飯を加えてムラなく炒めます(予めマヨネーズとご飯を混ぜておくとより簡単です)。

マヨネーズの裏ワザレシピ

さらに具材を加えて混ぜながら炒め、塩コショウで味をととのえて完成。

マヨネーズの裏ワザレシピ
ご飯を寄せて溶きタマゴを入れる

■困った時の一品に

マヨネーズの裏ワザレシピ
キユーピーのCMでもおなじみ

献立に迷ったら、好きな野菜や肉を油の代わりにマヨネーズで炒めるソテーはいかが?コクやうまみで味が決まり、簡単に1品増やせます。画像はナス、鶏むね肉、ピーマンの順に炒めて仕上げにマヨネーズと塩コショウで味付けしたもの。ナスはジューシーに、鶏肉はしっとりやわらかく仕上がります。

筆者も実際に試してみて、今回最も効果を感じたのはホットケーキ。またいずれも味にはほぼ影響しないので、味付けは普段通りするようにしましょう。キユーピーの公式サイトではこのほかハンバーグや唐揚げなどに使う裏ワザも公開中。えんウチでもマヨネーズで作る「チョコレートケーキ」や「失敗なしのふわとろオムレツ」をご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください♪