鮮やかなグリーンをキープ!パセリの冷蔵保存法
パセリの冷蔵保存法をご紹介。切り花のように水が入ったグラスに挿し、ポリ袋で包んで野菜室に入れることで長持ちしやすくなります。
原材料 パセリ
ツール グラス or 小さな瓶、ポリ袋、空の牛乳パック
作業時間 5分
1. パセリは適宜茎を切り落とし、冷蔵庫の野菜室に立てて入れられる長さにします。
2. グラス or 小さな瓶に水を入れ、パセリを挿します。
3. ポリ袋でパセリをすっぽりと覆い、輪ゴムを巻き付けてグラスの側面に固定します。
4. 冷蔵庫の野菜室に入れて保存開始。グラスの中の水は毎日取り替えます。

パセリの冷蔵保存法

100~200円程度で結構なボリュームを買うことができるパセリ。すぐに使いきれないときは、ひと工夫してから冷蔵保存するのがおすすめです。その方法をご紹介します。

パセリの冷蔵保存法

材料

・ グラス or 小さな瓶
・ ポリ袋
・ 空の牛乳パック(無くても可)

手順

1.パセリは適宜茎を切り落とし、冷蔵庫の野菜室に立てて入れられる長さにします。

ステップ1パセリの冷蔵保存法

2.グラス or 小さな瓶に水を入れ、パセリを挿します。しおれている葉には霧吹きを使って水分を与えるとベター。

ステップ2パセリの冷蔵保存法

3.ポリ袋でパセリをすっぽりと覆い、輪ゴムを巻き付けてグラスの側面に固定します。さらに、短く切った空の牛乳パックにグラスを入れると、安定して倒れにくくなります。

ステップ3パセリの冷蔵保存法

パセリの冷蔵保存法

パセリの冷蔵保存法

4.冷蔵庫の野菜室に入れて保存開始。グラスの中の水は毎日取り替えます。

ステップ4パセリの冷蔵保存

保存可能な期間の目安は1週間~10日程度ですが、保存開始時のパセリの状態にもよるので、早めに食べきるのが理想です。みじん切りにして使う予定の場合は、冷凍保存をするのもおすすめ。保存袋に入れて凍らせることで、袋の上から手でもむだけで細かい状態にできます。詳しくは「オムレツやピラフにおすすめ♪ パセリの冷凍保存法」という記事をご参照ください。

オムレツやピラフといった洋食の味わいに、上品さとメリハリを加えてくれるパセリ。保存法をひと工夫して、毎日の食事にちょい足ししてみてはいかがでしょうか。

パセリの冷蔵保存
1週間後の状態。まだまだフレッシュです