ガーナのホットチョコレートレシピ
おうちで過ごすバレンタインにも♪

都心でも大雪が降るほど寒い今年の冬。芯まで冷えきって帰ったら、甘いホットチョコレートを作ってみてはいかがでしょうか?

使うのは赤い箱でおなじみの板チョコレート「ガーナ」シリーズ。そのままでもおいしいチョコレートを使った、失敗知らずのレシピをご紹介します。

ガーナのホットチョコレートレシピ
お好きなガーナでどうぞ

基本の材料(2人分)は牛乳300mlとガーナミルク2枚(100g)。ガーナは溶けやすいよう細かく刻んでおきましょう。

ガーナのホットチョコレートレシピ

鍋に牛乳を入れて泡立て器で混ぜながら温め、沸騰したら火を止めて刻んだガーナを加えます。

ガーナのホットチョコレートレシピ
混ぜながら温めるとふんわりした口当たりに

ガーナのホットチョコレートレシピ
火を止めてガーナを加えます

ガーナが溶けたら再び温めて完成。お好みでマシュマロやシナモン、ミントなどをトッピングしていただきます。分量はガーナの公式サイトを参考にしていますが、お好みで甘さを加減しても良いかと(個人的には1枚でも良いかも)。

ガーナのホットチョコレートレシピ
あま~い香りにうっとり

ガーナのホットチョコレートレシピ
熱で溶けていくマシュマロもたまりません

なお1杯分の材料をマグカップに入れて、電子レンジで加熱してもOK。その場合はチョコレートをワンブロック程度まで割って入れてください。600Wで1分30秒加熱してよく混ぜ、溶け残りがある場合は追加で20秒ずつ追加熱を。

ガーナのホットチョコレートレシピ
マグカップと電子レンジでより手軽に作れます

このほか、ガーナミルク以外のフレーバーで作るとまた違った味わいが楽しめます。以下、公式サイトで紹介されているアレンジも試してみました。

「ガーナブラック」×オレンジ

ガーナのホットチョコレートレシピ
ちょっぴりオトナな味わい

ガーナブラックで作ったホットチョコレートに、スライスしたオレンジをのせて。フレッシュなオレンジの香りとほろ苦いガーナブラックが相性バツグンです!

「ガーナローストミルク」×レモンピール

ガーナのホットチョコレートレシピ
おもてなしにも

ガーナローストミルクで作ったホットチョコレートにホイップした生クリームを絞り、レモンピールをトッピング。風味豊かなチョコレートとレモンの爽やかなアクセントが、まるでカフェで出てきそうな一杯です。

ココアとも似た味わいですが、甘さや濃さが調整しやすく、チョコレートなので常備しやすいのも嬉しいポイント。何よりホッと安心する味わいは、やっぱり昔から食べている味だからかもしれません。