いちごシロップのレシピ
おもてなしにもピッタリ♪

冬から店頭に並び始め、春に旬を迎えるいちご。今の時期は小ぶりになって値段もさがり、ジャムやシロップ作りも気軽に楽しめます。

いちごシロップのレシピ

今回ご紹介するのは、ドリンクやスイーツのトッピングに使えるいちごシロップのレシピ。鮮やかなルビー色とギュッと濃縮されたいちごの風味を一度味わうと、市販の“いちご味”では満足できなくなるほどおいしいのでぜひ作ってみてください!

電子レンジで即席

作ってすぐ食べたい人におすすめなのが電子レンジを使った調理法。果実もコンポートのようにおいしく仕上がるので丸ごと食べられます(ヤマサの公式レシピを参考にしています)。

【材料】
いちごシロップのレシピ

・いちご 1パック(約300g)
・砂糖 100g
・レモン汁 大さじ2杯

※砂糖はいちごの量に合わせて調整してください

【作り方】
1.いちごはサッと洗ってヘタをとり、水気をふく。小粒のものは縦半分に、大きいものは4等分に切る
2.耐熱ボウルにいちごと砂糖を入れてよく混ぜ、15分ほどおく

いちごシロップのレシピ

3.いちごから水分が出てきたらレモン汁を回し入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で5分加熱する

いちごシロップのレシピ

4.ボウルのまま冷まして粗熱をとり、清潔な密封容器に移して10日間程保存可能

いちごシロップのレシピ

氷砂糖でじっくり

果実を使った一般的なシロップの作り方。氷砂糖でじっくりエキスを抽出し、長めに保存できます。

【材料】
いちごシロップのレシピ

・いちご(小粒のもの) 適量
・氷砂糖 いちごと同量

【作り方】
1.いちごは洗ってヘタを取り、水気をふく
2.煮沸消毒をした清潔な広口ビンに、いちごと氷砂糖を交互に入れる

いちごシロップのレシピ

3.フタをしっかり閉めて、1日1回ビンを振り、1週間ほどして氷砂糖が溶けきったら食べごろ。果実を取り出し、冷蔵庫で2~3週間保存可能。

いちごシロップのレシピ
待つ時間も楽しい

シロップは炭酸水やミルクで割ってドリンクに、ヨーグルトやアイスクリーム、パンケーキのトッピングにと大活躍。さらりとしてほのかな酸味も楽しめるので、個人的にはジャムよりも好みです。気温が高ければかき氷にかけるのもおすすめですよ!

いちごシロップのレシピ
ミルクや炭酸水で割って

いちごシロップのレシピ
ヨーグルトとも相性抜群