サバ缶のサバピザトースト
朝食にもお魚を

今年もまだまだ続きそうなサバ缶ブーム。サバ缶大好きな筆者が簡単にできるおすすめレシピをご紹介します。

朝食はパン派の人にとって、朝から魚を取り入れるのはちょっとハードルが高め…そこでおすすめしたいのが「サバピザトースト」。北欧ではサバのトマト煮の缶詰が定番となっているくらい、サバはトマト系の味とも相性が良いんです。

【材料】

サバ缶のサバピザトースト

・サバ水煮缶
・食パン
・ピザソース
・玉ねぎ、ピーマン、ミニトマトなどお好みの野菜
・ピザ用チーズ

【作り方】
1.食パンにピザソースを塗り、缶汁をきってほぐしたサバの身、野菜をのせる

サバ缶のサバピザトースト
サバ缶1缶でトースト4~5枚分

2.ピザ用チーズをトッピングしてオーブントースターでチーズが溶けるまで焼く(焼き時間はお使いの機種によって調整してください)

サバ缶のサバピザトースト
完成

ピザソースのハーブととろけるチーズがサバの生臭さをやわらげ、ツナのような感覚でいただけます。1枚で栄養もしっかり摂れるのでお子さんの朝ごはんにもおすすめ。筆者も絶賛ハマり中ですのでぜひ一度お試しください♪

サバ缶のサバピザトースト