酢の物やポテサラに便利!キュウリの冷凍保存法
キュウリの冷凍保存方法をご紹介。薄切りにしてフリーザーバッグに入れておくことで、酢の物やポテトサラダづくりに役立ちます。
原材料 キュウリ、塩
ツール フリーザーバッグ
作業時間 15分
1. 洗って水けをふいたキュウリを薄切りにします。
2. 塩を振って全体にまぶし、5分ほどおきます。
3. 軽く水分を切ってからフリーザーバッグに入れます。
4. 冷凍庫に入れて保存します。
5. 調理するときは自然解凍してから使います。

酢の物やポテサラに便利!キュウリの冷凍保存法 -- 薄切りにして使いたい分だけ

酢の物やポテトサラダを作るときにあると便利!キュウリの冷凍保存方法をご紹介します。

材料

・ フリーザーバッグ

手順

1.洗って水けをふいたキュウリを薄切りにします。あまり薄くしすぎないのがコツ。

ステップ1キュウリの冷凍保存

2.塩を振って全体にまぶし、5分ほどおきます。

ステップ2キュウリの冷凍保存

3.軽く水分を切ってからフリーザーバッグに入れます。なるべく重ならないように広げ、中の空気を抜いてから封をします。

ステップ3キュウリの冷凍保存

4.冷凍庫に入れて保存します。保存可能な期間の目安は1か月ほど。

ステップ4キュウリの冷凍保存

5.調理するときは自然解凍してから使います。

キュウリの冷凍保存
カチコチに凍った状態

キュウリの冷凍保存
しばらく室温に置くと、

ステップ5キュウリの冷凍保存
ふにゃっと柔らかい状態に

自然解凍した冷凍キュウリはふにゃっと柔らかい状態。しっかり水気を切ってから酢の物やポテトサラダに使うと、水っぽくなるのを防げます。そして味付けは濃いめにするのがおすすめ。冷凍により落ちてしまった食感が気になりにくくなります。

キュウリの冷凍保存
水気を切って酢の物にしたり、

キュウリの冷凍保存
市販のポテサラにちょい足ししたり

鮮度がよいうちにそのままいただくのが一番美味しいですが、冷凍しておけばいつでも好きなだけ使えて、料理の彩りにも役立つキュウリ。安売りでまとめ買いした時に試してみてはいかがでしょうか。