タンドリーチキン

夕飯づくりがぐんと楽になる鶏肉の下味冷凍レシピをご紹介。「塩ヨーグルト漬け」と「塩麹チーズ焼き」、「タンドリーチキン」の3つです。

鶏肉の塩ヨーグルト漬け

鶏肉の塩ヨーグルト漬け

材料は「鶏もも肉 or 鶏むね肉(300g)」、「ヨーグルト(40g)」、「塩(小さじ1/4)」、「コショウ(少々)」。一口大に切った鶏肉を、ヨーグルトなどとともに保存袋に入れて冷凍保存します。

鶏肉の塩ヨーグルト漬け
鶏肉とヨーグルト、塩、コショウを保存袋に入れて

鶏肉の塩ヨーグルト漬け
冷凍庫で保存

解凍してから漬け汁ごとフライパンで加熱。とてもしっとりした食感になるうえ、ヨーグルトの酸味とコクが鶏肉の旨みをひきたて、後を引く味わいです。

鶏肉の塩ヨーグルト漬け
解凍してからフライパンで焼きます

鶏肉の塩ヨーグルト漬け
しっとり、コクある味わい

>>もっと詳しく「鶏肉の塩ヨーグルト漬け

鶏肉の塩麹チーズ焼き

鶏肉の塩こうじチーズ

材料は「鶏もも肉(300g)」と「塩麹(大さじ2)」、「ピザ用チーズ(30g)」、「黒コショウ(適量)」。鶏もも肉は食べやすくカットし、塩麹をもみこんだうえで冷凍保存します。

鶏肉の塩こうじチーズ
鶏肉に塩麹をなじませて冷凍

解凍したら少量の水を加えてフライパンで蒸し焼き。火が通ったらピザ用チーズと黒コショウをプラスして仕上げます。塩麹の優しい風味とチーズのコクが絶妙で、満足感の高い味わいです。

鶏肉の塩こうじチーズ
解凍してからフライパンで蒸し焼き

鶏肉の塩こうじチーズ
火が通ったらチーズをのせて軽く加熱

鶏肉の塩こうじチーズ
黒コショウをふって出来上がり

>>もっと詳しく「鶏肉の塩麹チーズ焼き

タンドリーチキン

鶏肉の下味冷凍レシピ3選 -- 塩麹チーズ・タンドリーチキンなど

材料は「鶏もも肉(1枚)」と「プレーンヨーグルト(40g)」、「トマトケチャップ(30g)」、「にんにくのすりおろし(小さじ1)」、「カレー粉(小さじ2)」、「塩・コショウ(適量)」。塩コショウを軽くまぶした鶏肉を、ヨーグルトやケチャップなどを混ぜ合わせた調味液に漬けて冷凍保存します。

タンドリーチキンのレシピ
ヨーグルトやケチャップなどを混ぜた調味液に鶏肉を加えて

タンドリーチキンのレシピ
冷凍保存

解凍後にフライパンで焼くと、スパイシーな香りが漂うタンドリーチキンに。しっかり漬け込むことでしっとり柔らかい味わい。鶏肉の旨みにカレー粉の爽やかさやケチャップの甘酸っぱさが加わり、パクパクと食べ続けてしまう美味しさです。

タンドリーチキンのレシピ
解凍してからフライパンで

タンドリーチキンのレシピ
焼いたらできあがり

タンドリーチキンのレシピ
サンドイッチの具にもおすすめ

>>もっと詳しく「タンドリーチキン

しっとり&しっかりした味付けに仕上がる鶏肉の下味冷凍レシピ。「冷凍後は3~4週間以内に食べきる&火は十分に通す」ことだけ気をつけて、気軽に試してみてください。